稼ぐインスタ集客のために毎日投稿を実現する方法:効率的な方法と仕組みを徹底解説

インスタグラム

 

忙しい日常の中でSNSやブログを毎日更新することは、多くの人にとって難しい問題ですよね。でも、効率的な方法と仕組みを学ぶことで、毎日更新していくことが可能になります。

 

この記事では、「UR-U(ユアユニ)」の動画「月350時間労働でも毎日投稿できた理由」を見て学んだ内容を元に、忙しい中でもコンスタントに投稿を続けるための秘訣を紹介していきます。

 

これを読むことで、忙しい日々の中SNSの更新を行っていくための具体的な方法を学べます。

 

この記事に書いてあること

この記事では、SNSで毎日投稿を実現するために知っておくべきこと、やるべきことについて、私が「UR-U(ユアユニ)」で学んだことを詳しく解説します。

 

UR-U(ユアユニ)」の公式Youtubeチャンネルはこちら
https://youtube.com/@ur-u4843?si=TNatjjrwhmJalBAo

具体的には、以下の内容を取り上げます。

1.アイデアのストック方法

2.ルーティン化の重要性

3.ライティングテンプレートの活用

 

これらの内容を理解して、実践することでSNSの毎日投稿を行うことができ、より効果的にユーザーに対して情報発信を行うことができるようになります。

 

1. アイデアのストック方法

アイデアのストックが重要な理由とストックの方法

 

忙しい日常の中でコンスタントに投稿を続けるために必要なことは何でしょう?

それは、「アイデアのストック」です。

思いついた時にすぐにメモを取ることで、ネタ切れの心配を解消し、常に新しいコンテンツを提供することができます。

また、投稿作業の効率を大幅に上げることが出来ます。

 

例えば、人気ブロガーやインフルエンサーは、日常生活の中で思いついたアイデアをメモし、必要なときにそれを取り出して活用しています。

 

次に、アイデアストックの具体的な方法とメリットを詳しく見ていきます。

 

アイデアストックの具体例

 

  1. スマホのメモアプリを活用する

   ■カテゴリーごとにメモを整理: 思いついたアイデアをカテゴリごとに整理しておくと、後で探しやすくなります。

例えば、「ブログネタ」「SNS投稿」「ビデオコンテンツ」などのフォルダーを作成して、カテゴリごとにメモを保存していきます。

   ■タイムスタンプを活用: メモにタイムスタンプをつけることで、いつアイデアを思いついたかがわかり、アイデアの鮮度を保てます。

 

  1. ノートを持ち歩く

   ■携帯しやすいサイズを選ぶ: ポケットやバッグに入れて持ち歩けるサイズのノートを選びましょう。

   ■カテゴリごとにページを分ける: ノートをカテゴリごとに分けることで、デジタルメモと同様に整理整頓がしやすくなります。

 

  1. 音声メモを活用する

   ■運転中や運動中に便利: 車を運転している時やジョギング中にアイデアが浮かんだ場合、音声メモを使って記録しましょう。

   ■後でテキスト化: 音声メモを後でテキスト化し、デジタルメモやノートに整理しておくとさらに便利です。

 

アイデアストックのメリット

アイデアストックを実践しておくと次のようなメリットがあります。

  1. ネタ切れ防止

   アイデアをストックしておくことで、ネタ切れの心配がなくなります。このアイデアを元に、いつでも新しい投稿を作成できる状態を保つことができます。

 

  1. 時間の節約

   事前にアイデアをストックしておくことで、投稿を作成する際にネタ探しに時間を取られることがなくなり、作業効率が大幅に向上します。

例えば、週末に一週間分のアイデアを整理しておけば、平日にアイデアを考える時間を節約できます。

 

  1. 質の向上

   アイデアを複数ストックしておくことで、その中から最も適したネタを選んで投稿を作成できるため、コンテンツの質が向上します。

例えば、特定のトピックに関するアイデアをいくつかストックしておき、その中から最もインパクトのあるものを選んで投稿することができます

 

アイデアストックの実践方法

ただ思いついた際にアイデアをため込むだけではなく、次のような事にも気を付けながら実践していくとより、効果的です。

 

  1. 定期的に見直し

   定期的にストックしたアイデアを見直し、古くなったものや使えそうにないものは削除し、新しいアイデアを追加していきましょう。

 

  1. 整理整頓

   アイデアをカテゴリごとに整理することで、必要な時にすぐに取り出せるようにしておくことが大切です。

 

  1. 習慣化

   アイデアを思いついたらすぐに記録する習慣をつけることが、長期的に見て非常に重要です。これにより、常に新しいアイデアをストックしておくことができます。習慣化するまでは大変だと思いますが、頑張りましょう。

 

アイデアストック方法のまとめ

アイデアのストック方法を実践することは、忙しい日常の中でコンスタントにSNSやブログを更新するための基盤となります。

スマホのメモアプリやノート、音声メモを活用することで、思いついたアイデアを忘れないうちに記録し、ネタ切れを防ぎ、時間を節約し、コンテンツの質を向上させていきましょう。

これらの方法を取り入れることで、毎日投稿する上で、何を発信すればよいか悩むことがなくなるでしょう。

 

2. ルーティン化の重要性

日常業務と投稿作業を両立させるためのルーティン化

忙しい日常の中でSNSやブログの投稿を継続するためには、作業をルーティン化することが重要です。

ルーティン化することで、投稿作業を日常の一部として組み込み、効率的に進めることができます。

ここでは、具体的な方法とそのメリットを詳しく解説します。

 

ルーティン化の具体例

  1. 通勤時間の活用

   通勤時間は、日々の移動に使われる時間ですが、無為にすごしていないでしょうか?

この時間を有効に活用することで、投稿作業を進めることができます。

たとえば、次のようなことができます。

   ■アイデア出し: 通勤中に新しい投稿のアイデアを考えたり、既存のアイデアを整理する。

   ■ライティング: 電車やバスの中で、スマホやタブレットを使って文章の下書きを作成する。

 

  1. 風呂の時間の活用

   入浴中の時間も、リラックスしながら作業を進める良い機会です。

   ■音声入力: 防水スマホや防水カバーを使って、風呂の中でアイデアや文章を音声入力で記録する。

   ■メモの見直し: 入浴中にリラックスしながら、メモしたアイデアを頭の中で整理する。

 

  1. 寝る前の時間の活用

   寝る前の数分間を使って、次の日の投稿準備を行うことで、翌日の作業がスムーズになります。

   ■画像の選定: 投稿に使用する画像を選び、簡単な編集を行う。

   ■下書きの確認: 下書きした文章を見直し、最終的な修正を加える。

 

等のように、まず、投稿作成作業を要素ごとに細切れにしておいて、日常生活の中でその作業を行う時間を組み込んで行くことで、まとまった時間が取れなくても投稿を作成していくことができます。

 

ルーティン化のメリット

 

  1. 作業の効率化

   ルーティン化することで、無駄な時間を削減し、効率的に作業を進めることができます。決まった時間に決まった作業を行うことで、習慣化しやすくなります。

例えば、毎朝の通勤時間をアイデア出しの時間としてルーティン化することで、自然に新しいアイデアが浮かびやすくなります。

 

  1. ストレスの軽減

   作業をルーティン化することで、計画的に投稿作業を進められるため、締め切りに追われるストレスが軽減されます。

例えば、週末に一週間分の投稿を準備し、平日はその投稿を自動的に公開するルーティンを作ることで、平日のストレスを軽減できます。

例えば、毎晩寝る前に翌日の投稿を見直すルーティンを作ることで、継続的に質の高い投稿を提供できます。

 

  1. 継続性の向上

   ルーティンとして定着することで、作業の継続が容易になり、長期的にコンスタントに投稿を続けることができます。

 

ルーティン化実践方法

 

  1. 時間帯の選定

   自分の生活リズムに合わせて、作業を行う時間帯を決めましょう。

朝、通勤中、昼休み、夜など、自分に合った時間を見つけてルーティン化することが重要です。

 

  1. 具体的なタスク設定

   どの時間帯にどの作業を行うかを具体的に設定しましょう。

例えば、「通勤中はアイデア出し」、「風呂の時間は音声メモ」、「寝る前は下書きの確認」といった具合に、明確にタスクを分けておくことが大切です。

 

  1. タスクの分割

   一度にすべての作業を完了させるのではなく、タスクを細かく分割して行うことで、無理なく作業を進めることができます。

これにより、疲れやストレスを感じることなく作業を続けられます。

 

ルーティン化のまとめ

ルーティン化は、忙しい日常の中でSNSやブログの投稿を継続するための鍵です。通勤時間や風呂の時間、寝る前の時間を有効に活用し、作業をルーティン化することで、効率的かつ継続的に投稿を続けることができます。

これらの方法を取り入れることで、あなたも無理なく毎日投稿を続けることができるようになるでしょう。

 

3. ライティングテンプレートの活用

 

テンプレートを使って文章作成の時間を短縮する

文章作成は時間がかかる作業ですが、ライティングテンプレートを使うことでその時間を大幅に短縮することができます。

テンプレートを使用することで、文章の構成が整い、一定の品質を保つことができ、読者に伝わりやすい内容に仕上がります。

ここでは、具体的なテンプレートの例とその活用方法を紹介します。

 

ライティングテンプレートの具体例

 

  1. Tell-Explain-Example テンプレート

   このテンプレートは、情報を伝える際に非常に効果的です。

以下のステップで文章を構成します。

 

   Tell (伝える): 最初に主題や結論を簡潔に伝えます。

   Explain (説明する): 次に、その主題や結論について詳しく説明します。

   Example (例を挙げる): 最後に、具体的な例や事例を挙げて説明を補強します。

 

   例:

   Tell: 「効率的な投稿のためには、ライティングテンプレートの活用が重要です。」

   Explain: 「ライティングテンプレートを使用することで、文章の構成が整い、書く時間を短縮できます。」

   Example: 「例えば、Tell-Explain-Example テンプレートを使えば、主題を伝え、詳細を説明し、具体例を示すことで、読者に分かりやすい文章が作れます。」

 

  1. Problem-Solution-Result テンプレート

   問題解決型のコンテンツに適しています。以下のステップで文章を構成します。

   Problem (問題提起): 読者が直面している問題や課題を提示します。

   Solution (解決策): その問題に対する解決策を提案します。

   Result (結果): 提案した解決策を実行した場合の結果や効果を説明します。

 

   例:

   Problem: 「多くの人がネタ切れに悩んでいます。」

   Solution: 「ネタのストック方法を導入することで、この問題を解決できます。」

   Result: 「ストック方法を実践すれば、常に新しいコンテンツを提供でき、ネタ切れを防ぐことができます。」

 

  1. AIDA テンプレート (Attention-Interest-Desire-Action)

   マーケティングや広告の分野でよく使われるテンプレートです。以下のステップで文章を構成します。

   Attention (注意を引く): 読者の注意を引くフレーズや質問を使います。

   Interest (興味を引く): 読者の興味を引く情報やデータを提供します。

   Desire (欲望をかき立てる): 読者が欲しいと思う価値やメリットを強調します。

   Action (行動を促す): 最後に、読者に具体的な行動を促します。

 

   例:

   Attention: 「あなたも毎日投稿を続けられる方法を知りたくありませんか?」

   Interest: 「ライティングテンプレートを使うことで、文章作成の時間を半分にできます。」

   Desire: 「テンプレートを使えば、投稿の質も向上し、読者の反応も良くなります。」

   Action: 「今すぐこのテンプレートを試してみてください。」

 

テンプレート化するメリット

 

  1. 時間の短縮

   テンプレートを使用することで、文章の構成に悩む時間を大幅に短縮できます。テンプレートに沿って内容を埋めていくだけで、効率的に文章を完成させることができます。

 

  1. 一定の品質を保つ

   テンプレートに沿って文章を書くことで、構成が整い、一定の品質を保つことができます。

これにより、読者にとって分かりやすく、魅力的なコンテンツを提供することができます。

 

  1. ストレスの軽減

   テンプレートを使用することで、文章作成のプロセスが簡素化され、ストレスが軽減されます。

何を書けば良いか迷うことなく、スムーズに文章を作成することができます。

 

テンプレート化するための実践方法

 

  1. テンプレートを用意する

   自分のニーズに合ったテンプレートをいくつか用意しておきましょう。

投稿の目的や内容に応じて、適切なテンプレートを選びます。

 

  1. テンプレートに沿って書く

   テンプレートに沿って、必要な情報を埋めていきます。

各ステップに必要な内容を順番に書き込むことで、スムーズに文章を完成させることができます。

 

  1. 定期的に見直し、改善する

   使用しているテンプレートを定期的に見直し、改善点があれば修正しましょう。これにより、常に最適なテンプレートを使用することができます。

 

テンプレート化まとめ

ライティングテンプレートは、忙しい日常の中で効率的に質の高いコンテンツを作成するための強力なツールです。

Tell-Explain-Example、Problem-Solution-Result、AIDAなどのテンプレートを使うことで、文章作成の時間を短縮し、一定の品質を保ちながら、読者にとって分かりやすく魅力的なコンテンツを提供することができます。

これらの方法を取り入れることで、あなたも毎日投稿を続けることができるようになるでしょう。

 

まとめ

忙しい中でも、SNSで毎日投稿を行っていくための方法について詳しく解説してきました。以下のポイントを抑えて一緒に実践していきましょう!

 

1.アイデアのストックを習慣化

2.ルーティン化して、日々の生活の中に投稿作業を落とし込む

3.ライティングテンプレートの活用して、時短&質の安定化

 

毎日投稿を行うことで、ユーザーはあなたに対して、より信頼をよせてくれるようになります。始めは大変だと思いますが頑張ってやっていきましょう。

 

また、もっと情報発信やマーケティングについて知りたい方は竹花さんのYoutubeチャンネルもおすすめです。

https://youtube.com/@takaki_takehana?si=czOusPUUIuB77rTc

 

情報発信を学びながら、収益もあげたいという欲張りさんにはこちらもおすすめMDSチャンネル

https://youtube.com/@mds_fund?si=_Q1bSUESGAJoIvNW

 

一旦難しいことは置いといて、インスタのフォロワーを増やしたい方は↓

https://www.mush-gram.com?original_id=100012647

 

ネオのX(旧ツイッター)もよろしく

x.com

コメント