グランスノー奥伊吹 スキー初体験

グランスノー奥伊吹ウィンタースポーツ
グランスノー奥伊吹 ゲレンデにて

いってきました。

グランスノー奥伊吹(奥伊吹スキー場)

スキー場付近にについたのが、9時40分ごろだったのですが、

駐車場に入るまでに、すでに渋滞w

グランスノー奥伊吹

グランスノー奥伊吹への道

この日は15分ぐらいで、駐車場につけました。

この時間帯で第6駐車場に案内されました。

で、社内でウェアに着替えて

スキー場に向かったのですが・・・

グランスノー奥伊吹

グランスノー奥伊吹_正面チケット売り場

人、人、人

の長い列w

センターハウス正面では、リフト券を購入するための列。

右手にはレンタルのための列。

キッズパークのチケットは、キッズパークの入口でも
現金で購入できると係りの人がアナウンスしていたので、

チケット購入は後回しにして、レンタルの列へ。
(この判断がのちのちいい結果につながるとはつゆ知らず)

が、レンタルの列も長い。そして動かない・・・

10時15分にレンタルの列に並んで、

スキーのブーツと板とポールのセットをレンタルできたのが

11時40分(;´∀`)

長かった・・・

で、ロッカールームに靴や着替えなどの

荷物を置きに行って、ようやくスタート。

この時点で12時。

到着してから、滑り出すまでに2時間orz

子供たちの、早く滑りたい欲求はもうMAXです。

なので、

キッズパークへ寄らずにそのまま

グリーントンネル横(キッズパークの隣)のエリアで

滑ることにしました。

といっても、息子も娘も初めてなので、

ママ&息子(小4)

パパ&娘(小2)

ペアになって、教えることに。

まずは、ポールを持たずに、ボーゲンでの止まり方を教えて3回ぐらい

上から滑り。

次に曲がり方を教えて、同じように3回ぐらい上から滑べると、

止まる、曲がるはできるようになり、人にぶつかることなく

滑れるようになりました。

子供の吸収力の高さにΣ(゚Д゚)。

で、ママの方を見ると

息子がぜんぜん滑れていないΣ(・□・;)

というか、教えているというより、口で説明だけして

自分は滑っている。

(子供に)伝わらない説明 & 背中を見て学べスタイル!

で、ママから「息子も教えて~。私が教えても全然やわ~。」って

「いやいやいやあなた教えてるんじゃなくて、

自分が滑って楽しんでるだけでしょ」と心の中で突っ込みつつ

息子と滑れるようになった娘をバトンタッチ。

娘と同じように、

まずは止まり方。そして曲がり方を教えたらすぐに滑れるようになりました。

二人とも滑れるようになったので、

上から自由に

まずは息子から

 

つづいて娘

楽しんで滑っていました♪

パパ教え方うまいね。

とママと子供からの評価受けて、

すごいやろってドヤってました( ´艸`)

グランスノー奥伊吹スキー場は、今回が初めてでしたが、

大満足な一日でした。(最初のレンタルまでの混雑を除けば)

混雑回避のために

・リフト券の購入は、事前予約をしておくか現金購入窓口に並ぶ。
⇒事前予約および、現金支払い窓口の列は空いていたので。
・レンタルもクレジットカード支払いは1口で、現金受付が2口あったので
現金の方が回転が速い。

・可能な限り早くいく(当然か。。。)

次回はボードを滑りたいパパでした。

 

ふかふかの雪があるとやりたくなるよね

グランスノー奥伊吹

グランスノー奥伊吹 ゲレンデにて

コメント

タイトルとURLをコピーしました